本文へ移動

保育の特色

保育の特色

自転車

豊平川サイクリングロード
 年長児は全員が補助輪なしの自転車に乗れるようになります。春になり、雪解けから練習する子も多いです。
 全員乗る事が出来るようになったら、お弁当を持ってサイクリングに行きます。屯田ではバスに乗って姉妹園の認定こども園菊水すずらんに行き、自転車を借りて、最終は真駒内公園まで行きます。

スキー

滝野すずらん公園
 年長児は雪が降ったら園庭で、スキーの履き方や山の登り方を練習します。さらに近くの公園のスキー山で練習をして、最終はスキー遠足として滝野すずらん公園スキー場に行きます。

お泊り会(年2回)

泉沢自然の森キャンプ場
 年長児の一大イベントでもあるお泊り会。当園では夏にはキャンプ場でのキャンプを楽しみます。
 川や森などの自然散策、スイカ割りやバーベキュー、花火、肝試しなど沢山遊んで、テントで就寝します。子ども達にとっては忘れられない一日になります。
 冬は園内でのお泊り会を行います。夜はテラスで足湯をしたり、園内の肝試しをしたりして楽しい思い出を作っています。冬のお泊り会は年中児も一緒に夕食を食べる所まで参加しています。

ピーマン、カブ、イチゴなど
 畑は一番の当園の魅力かと思います。春に種芋を植え、5月~6月には様々な野菜の種や苗を子どもと一緒に植えます。そこから秋の大根収穫まで畑の作物は実り続けます。10~20種類ほどの作物を育て、収穫からクッキングを楽しんでいます。イチゴ畑ではイチゴが食べ放題。ブルーベリーやさくらんぼ、プルーンの木もあり、旬の作物が収穫できます。畑は園庭、テラス、そして地域の方の敷地の畑もお借りしています。

クッキング

ランチルームにて
 畑で採れた野菜を使ってクッキングをたくさん行っています。畑の野菜ピザや、畑の野菜カレーは子ども達に大人気です。
 園長先生手作りのイチゴジャムやルバーブジャムも給食がパンの日にはとても人気です。

モンテッソーリ教具

色つき円柱
 感覚を育てる感覚教具や、日常生活に繋がる動作、おしぼりを絞る、お茶を注ぐなど。モンテッソーリの精神を取り入れた保育を行っています。
社会福祉法人 札幌正栄会
〒003-0837
札幌市白石区菊水1条3丁目3番46号
TEL.011-811-5714
FAX.011-811-5732
認定こども園の運営(北海道札幌市)
1
0
8
9
6
9
TOPへ戻る